浴室改修工事

介護リフォームの補助金を使っての、ユニットバス・手摺工事を予定していたK様邸
無事、補助金の申請が通り、先週から工事が始まりました。

以前の浴室はがこちら

冷たく滑りやすいタイル、深くてまたぎにくい浴槽、入口の段差等を改善するため、ユニットバスに入れ替えることになりました。

まずは内部の解体から始まりました。


浴室の天井や壁を取り払った状態です。

新しいユニットバスには、浴室乾燥暖房機がついている為、アンペア数の大きい電源の配線工事も行いました。グレーの配線がそれです。
浴室乾燥暖房機は冬でもあたたかく入れてお洗濯を乾かすのにも重宝します。

新しいユニットバスを入れるために土間を打ち直し、架台と浴槽だけが入った状態です。
以前は木製の窓だったので、新しくアルミ製サッシに取り替えてあります。
この状態で、新しく取り付ける手摺の位置をお打合せしました。

壁が立ち上がり、ユニットバスの空間が見えてきました。
本日一日かけて、組立が終り、無事完成!

作業の方が横になってるのは組立ての為で、決して寝ているわけではないですよ!(笑)
明日から浴室に面した洗面所側の壁の補修が始まります。
給排水の配管や、内装の仕上げが終われば無事、快適な空間になります。

もうしばし、お待ちくださいね、T様。

宮崎市での家づくりのことなら正工務店へ。

注文住宅、リノベーションをご検討の方は、こだわりの設計・デザイン・施工・アフターサービスまでワンストップで提供する正工務店へご相談ください。

お客様の目線に立った住まいの夢をかなえるお手伝いをさせて頂きます。

株式会社 正工務店
宮崎県宮崎市大字赤江1372-5
TEL:0985-53-3699 FAX:0985-54-2633

リフォーム ビフォアアフター!の最新記事