建築スタート in 恒久赤池

ただいま 建築中の恒久赤池の建売住宅です

場所はこちらです↓
四苦八苦しましたがどうしてもgoogle mapの埋め込みがうまくいかず、、、マップはただの画像です。(泣)詳しい地図は下記URLを直接クリックください。
http://goo.gl/maps/sqLND

基礎、構造躯体、屋根仕舞いまで終わった状態になります。

屋根上はこのように防水シートを張っています。
壁の立ち上がりを50cm以上確保して雨が侵入しないようにこのような張り方になっています。

内部の構造です。
当社の工法は軸組パネル工法で耐震性を確保しています。
軸(柱・梁)+パネル(面材)です。
柱や梁だけでは建物が揺れやすいですが、パネルによって面で揺れを受けるため耐震性が高くなります。

パネルには、窯業系ボードのあんしんボードを採用しました。

すみません
ちょこっとしか貼られていない写真で分かりにくいですが右側の壁あたりのパネルです。
今までは構造用針葉樹合板を耐震パネルとして使用してきましたが、円安、石油高騰による価格UPのためこちらのボードへ切り替え増した。
外張り断熱仕様時に使用している MOIS とはまた違う素材ですが、接着剤を含む合板パネルよりは耐久性に優れています。

こちらの赤池モデルはまだ価格が未設定です。
広告はまだ先ですのでご興味がある方は東南住宅までお問合わせくださいませ。
詳しい資料をお送り致します。

0985-53-3805
info@tounan.jp