外観仕様・テラス

今週末2月25・26日にオープンハウス開催予定の新別府モデルの紹介です。

 

外観はシンプルな切妻屋根にベランダが前に突き出た形。

玄関前からテラスにかけては木目調のテラス屋根がついています。

耐久性重視のため外部に木を出すことをしたくなかった為、テラス屋根はアルミ製です。木目柄なのでナチュラルな雰囲気になっています。アルミでも本物に近い木目です。

 

タイル張りのテラスは耐久性もよくお手入れが簡単です。

バーベキューも焦げ付きを気にせず行えます。

 

外壁の塗り壁は外張り断熱と一体化したドイツ生まれの塗り壁材です。

50㎜厚さのある外張り断熱材の上に、メッシュ⇒モルタル下地⇒トップコートの順に仕上げていきます。

 

外張り断熱を貼った後。

 

モルタルのベースコートを塗った後。このとき真っ黒ですが

 

プライマーを塗った後は真っ白になります。プライマーを塗ることで水の浸透をシャットアウトします。

 

この後の仕上げアップ写真を撮っていませんでした!

見学会でぜひご覧ください~(*_*;

宮崎市での家づくりのことなら正工務店へ。

注文住宅、リノベーションをご検討の方は、こだわりの設計・デザイン・施工・アフターサービスまでワンストップで提供する正工務店へご相談ください。

お客様の目線に立った住まいの夢をかなえるお手伝いをさせて頂きます。

株式会社 正工務店
宮崎県宮崎市大字赤江1372-5
TEL:0985-53-3699 FAX:0985-54-2633