屋根板金工事

「人生二度目に建てる家」

ただいま屋根の板金まで施工が終わりました。

正工務店では板金屋根を立平葺きという方法で葺きます。

 

この方法では、吊子(つりこ)という板金を屋根にとめる部材が細長く、より頑丈に施工ができると考えています。

銀色の部分が吊子です。

上の吊子と板金板を挟んで締め上げます。

 

吊子(つりこ)。

 

立平葺きは見た目も、かっこいい!

 

折り曲げ部分が薄くて、細くて、シャープでしょ!?

 

宮崎市での家づくりのことなら正工務店へ。

注文住宅、リノベーションをご検討の方は、こだわりの設計・デザイン・施工・アフターサービスまでワンストップで提供する正工務店へご相談ください。

お客様の目線に立った住まいの夢をかなえるお手伝いをさせて頂きます。