H様邸 ~基礎工事~

 今日で東日本大震災から2年がたちました。
震災で命を落とされた方々に、心からご冥福を祈ります。

つい、「もう2年たったんだ」と口にしてしまいましたが、被災地にいない自分にとっては「もう2年」でも現地の方々にとっては長く辛い大変な2年間だったと思います。
被災された方々の心に寄り添えていけるように、忘れずにいたいです。

そしてすぐに自分にもできることをと考えたら、やっぱり「募金」かなあと思います。
お店で見るレジの横にある募金箱、被災直後はいつもいっぱいだったのに、最近では寂しいお金になっていることが増えてきました。
自分も以前より募金することが減ってきたと思い、先週久しぶりに募金をしました。
『1人1円でも募金すれば、日本国民全員で1億3000万円です』
と言われていた被災当時、あの時からの思いが風化していっているんだと思います。
知らぬ間に自分も気持ちが風化してきていたことに反省して、一番身近にできる募金だけでもしていこうと思います。

*・・・。。☆*‥。*.:*・・・。。☆*‥。*.:*・・・。。☆*‥。*
来週いよいよ上棟を迎えるH様邸です。
只今基礎工事中。

基礎工事を行っているのは、弊社と同じく家族経営されている、基礎屋さんの福田工業所さんです。今日も見事なチームワークでもくもくと仕事をしてくださいました。
娘さんの履くヒョウ柄の長靴が、私は好きです。

今日は、コンクリートを流し込む前に住宅センターによる配筋検査を行いました。

配筋が、きちんと規定の基準値で配置されているか、確認を受けてから、コンクリートを流し込んでいきます。家の大事な基礎になる部分ですから。


基礎の中央には、事前におふだを埋め込みました。
地鎮祭の時に神主さんから授かったものです。
こうやって基礎に入れることで縁起が良いとされています。


興味津々だったチビちゃんをちょっとだけ基礎の上に連れて行ってくれた社長(父、正。)
あ、危ないことさせちゃいかん!(@◇@)
少しだけお遊びできてとても楽しそうなK君でした(^o^)