アイランドキッチンがつきました!

この春完成予定の和ぽっかぽかの家。
アイランドキッチンがつきました!

アイランド型のキッチンを取り付けたのは久しぶりでした。
アイランド、やっぱりかっこいいですね!

こちらは2ヵ月前、OTOショールームさんでの最終キッチンの確認中。
この時からあっという間ですね~!

元気なお子ちゃま達は走り回ってましたね(*^_^*)

『アイランドキッチン』とは、アイランド=孤島 という意味からも分かるように、キッチン本体がどこにも壁に接しない形をしています。一番多い『対面キッチン』はコンロまわりが壁にくっついているのに対して、アイランドキッチンは壁がないので解放感たっぷりの雰囲気になります。
今回のお家のようにキッチンカウンターをフラットタイプにすれば、キッチン廻りをたくさんの人数で囲むこともできます。お施主様は女の子のお子様が3人いらっしゃるので、これからみんなで一緒にお料理するのが楽しみですね。
それに、アイランド型なら小さなお子様が遊びながらキッチン廻りをくるくる回れるので、ママがキッチンに立っている間お子様も楽しく参加することができそうです(*^_^*)
アイランドキッチンとは違いますが、普通の対面キッチンだけれどキッチンまわりを回遊できるようにした進化系対面キッチンもあります。下の北欧風の家では、袖壁の横に通路を設けて通れるようにしています。

正面のニッチがある壁の左側が通路になっており、階段下を利用したパントリーがあります。
(写真はちょうどパントリーの棚板取付中です)

また、通路側には階段への上がり口とトイレ・洗面化粧台の入口がある間取りです。

アイランドキッチンにした時の一番のメリットはやはり解放感。
対面キッチンにした時のメリットは、お掃除のしやすさですね!
奥様にとってキッチンに立つ時間は一日のうちでも長い時間になりますから、自分の家事スタイルやご予算のこともよく考えてキッチンのレイアウトを考えていくことが大切だと思います。
やっぱりキッチンは、LDKの主役ですからね(*^_^*)