せんぐ撒きを控えて!

青島方面で建築中のN様邸へ行ってきました。

(ちなみにこれは運転中の社長(父)の隣で撮っております!)
宮崎バイパスのこの景色、大好きです。
県外から宮崎に来られる方は空港からこのバイパスを通る時に「南国だな」と思うと聞いたことがあります。

基礎の型枠の状態です。
最初見た瞬間、「大きい!」と思いました。
普通、基礎の状態だと、お家は小さく見えるものです。
「うちってこんな小さいの?」と不安に思われる方もいらっしゃいます。
できてくるに従い広く感じるようになるのですが、こちらのお家は平屋建 44坪の面積があるので最初からもう大迫力です。

そして型枠が外れた状態です。
普通の家の倍以上、基礎があるので土台を打つのに大工さんも大変そうです。
そしていよいよ、今週、日曜日には上棟式 、せんぐ撒きもあります!
正工務店でもせんぐ撒きの準備を。

これはもち投げのお知らせになる「ひきながし」。
これ、小さい時から「こいのぼりの一番上のやつに似てるなあ」と思ってたのですが本当に同じものみたいです。

完成予想外観です。
上棟式の日、この形の骨組みが一日で出来上がります。
N様の心に残る思い出に残る、感動の一日になりますように!